夏の間使っても日焼け止めを使い切れず残っていることはよくあります

まだたくさんあるからと次の年にとっておきたくなりますが、一度開封すると雑菌が入りますから、置いてはおけません。開けてしまったら使いきるまでの期間は一年ぐらいです。ムダにしたくなくても次の年にはまた違うものを入手して使えばいいですから、可能であれば夏の間にすべて使ってしまいましょう。日焼け止めを使ったらクレンジングを必ずしてください。いい加減に洗うだけでは取れないように作られた日焼け止めも多いです。成分がちょっとでもまだあれば肌が荒れたりニキビになる問題があります。お湯を使えば落とせたりもしますが、皮脂や汚れが重なってきれいに落とせなくなることも多いです。ゴシゴシ洗ってしまうと刺激に負けますから、優しく洗ってください。暑い日に1日外にいれば、家を出る前に日焼け止めを塗っていても汗が出るために胎児に流れるよう流れる汗をハンカチで拭えば日焼け止めもなくなります。そのままでは効果がありませんから、暑い日は特に2,3時間おきに塗り直しをすることを忘れないようにして、絶対に日焼け止めが十分効果を発揮している状態を保つことが出来るように頑張って美白を目指しましょう。
http://xn--40-mg4axa5b2yc4a9ab8g3607b.jp/